Loading . . .
地図

読みたい本が
見つかる

大人気シリーズ
に出会える

本を飛び出して
みんなとおしゃべり
できる掲示板

みんなの絵が
見られる
ギャラリー

キミノラジオ配信中!
いろんな動画が
見られる

書店に届いた
みんなからのお手紙が
読める

このマチのことを
もっと知りたい
キミに

✒書く人集まれ!「小説部」活動中📚 11冊目

#掲示板テーマ

2022年07月15日

小説書きさんが、

どうやって書いてる? キャラクターの名前募集! うまく書くコツって?

などをトークする部活です。

      大人気で、つ、つ、ついにパート11になりました!

いつかここから、キミノベルでデビューする人もいるかな…?

 

<お願い>

      小説の投稿そのものは、1日1回10行くらいまでにしてください。

 

活躍中の中学生作家「ようこそ!たんぽぽ書店へ」シリーズ菅井由樹くんも応援してね!

<3巻好評発売中!>

10冊目はこっちだよ~

みんなのコメント

【キミノマチのみんなへ!】
『小説部、執筆応援!短編・掌編コンテスト 投票待ってます!』
目的:部員減少傾向の小説部。なので、短いお話を書くコンテストを開催!部員を増やすとともに小説部十冊目を祝う
期限:応募期間7.1~7.31 投票期間8.1~8.9 結果発表8.10~8.16
日にちは公開日ではなく投稿日になります
参加資格:名前に「#短掌コンこれに一票!」をつける
賞:短編・掌編
  ドキドキさせたで賞
  ワクワクさせた賞
  アイデ16
  優秀賞
(各編で一人ずつ)
  最優秀賞
(短編・掌編は問わない一人のみ)
審査方法:優秀賞、最優秀賞は投票
     ドキドキさせたで賞、ワクワクさせた賞、アイデア賞は審査員が決定。

〈作品〉
短編
p■qω・´)
朝顔の愛し子の君へ
蒼雲かぐや #恋愛

朝顔の愛し子の君へ

 君の笑顔が大好きでした。
 僕が病室に行くと、君はパッと笑ったね。平坦な病院生活で見つけたちいさな優しいことを教えてくれた。
 でも、私が帰ろうとすると、しゅんってしぼんでしまう。君は必死で隠してたけど、君とずっと過ごしてた僕はわかっちゃってた。
 君は今、天の国で笑っているのかな。日々の楽しみを見つけて。
 もう、その笑顔は見れない。だけど、夏になると君の笑顔を思い出すよ。朝顔のそばで。

p■qω・´)
キミに 
紫乃 #恋愛

気がついたら、キミをいつも見ていた
キミとの時間は、甘いキャンディ
一緒にいると、いつもドキドキして
この気持ちは何……
気づいた時には、遅かった
キミが遠くに離れていく
キミが、幸せならそれで…いい
でも、最後に一つ言わせてくださいーー
ーー好き

p■qω・´)
扉の先は
はるのさくら #ジャンルフリー

私は、この扉の前に立つ。扉の中から楽しそうな声がたくさん聴こえてくる。『あぁ、楽しそう…』私がここから去ろうとすると、ニュッと手が扉の中から出てきた。
『ヒッ!』私が逃げようとしたけど、その手は私をこの中に呼んでいるようだった。
『行ってみようかな…』私はこの手に導かれるように、この扉の中に入っていった。そう、『小説部』という扉の中に…

p■qω・´)
再会の彼女
ハル #恋愛

僕は平凡な高校生…とは言えない。中学のとき僕の彼女が事故で死んでからは、僕の人生モノトーンのように真っ暗だった。僕は学校の屋上で弁当を食べていた。
すると、突然、扉が開く。するとそれは女子高生だった。けどその人の顔には見覚えがあった。
なぜだか、目の前にいたのは、かつての僕の彼女だったから。僕の瞳から涙が溢れ出た。

p■qω・´)
世界で一番切なくて綺麗な涙の理由
志依瑠 #恋愛

ずっとこれからだったのに ずっとこれからだったのに
サヨウナラ と一言書いた紙を残して 貴方は行ってしまう
どうしていつもそうなの? なんでいつも人を悲しませるの?
守りたかったのに 一緒にあの場所へ帰りたかった
でも 私は知ってる
私が与えすぎたせいで 言葉を探すこともなかったことを
それでも それでも それでも
貴方から言って欲しかった
私は泣きます 偽りの自分を作り上げていたその年の分
貴方を愛していた分まで

p■qω・´)
綺羅星の如し
真季波 #恋愛

「貴方にまた逢いたい」
星、月、明かり、街灯。すべてが宝石のように、綺麗に見えるこの日。
「僕も貴女に逢いたい」
焼ける様な音と共に文字が書かれていく。それは妖精が振り撒く光のように美しく、儚かった。
「月が綺麗ですね」
彼からの文字…彼女はいつか消えてしまう文字を、涙ぐみながらよんでいる。その涙もまた、宝石の様に輝いて、落ちていった。
「星が…綺麗ですね」
シュゥ
「死んでもいいわ」
「夜明けの明星が見たいです」
これは織姫と彦星の年に一度で日本では約1300回目の世界一嬉しく、悲しく、愛おしいお話。

p■qω・´)
藍色の空
桜 八重 #ジャンルフリー

藍色の空と星
でもその空は、星は
私の事をわかってくれない
私が見えなくなるのが
わかっているのに
なら
その美しい星を、 空を
私に見せないでよ

p■qω・´)
硝子の向日葵
真子 #ジャンルフリー

 わぁぁ・・・・・・。私は思わず感動の声をあげてしまった。この硝子細工の向日葵が、あまりにも美しく見えたから。──雪のように白く、透明な硝子で覆われている、工房。入ってすぐのところにある、大きいステンドグラス「青の向日葵」が私の一番好きな作品。「ユイちゃんはこんな硝子細工が好きだなんて、変わってるね」ここに初めて来たのは一年前だけれど、いつ来ても飽きない。そう、“成仏”しても。極楽浄土の、セカイ。

p■qω・´)
君がいてくれれば。
れもねーど #恋愛

ねえ。一緒にいてもいい?
こう聞いたら君は、私を抱きしめて。
「一緒にいてくれなきゃ俺がいや」
こう言ってくれたよね。
君はふわっふわのわたがしみたいだ。
いつも私を幸せな気持ちにしてくれる。
なんて素敵な毎日なのだろう。私はこう言い切れる。
「大好き。死んでも来世で会う自信がある」
すると君は。
「俺もだ。俺にはお前しかいない」

p■qω・´)
弥生
猫 #笑える話

「新作のお菓子持ってきて」
「面白いおもちゃ持ってきて」
私は今日も執事にわがままを言う。
そして私は今日も怠惰する。
「あら、健斗。今日もミケの執事みたいね」
「ほんとだよ、母さん。僕も困っちゃうよ。でもね……」
そう僕はつぶやき、ミケに御用達のチュールとねずみのおもちゃをやる。
ーはぁ、私、知ってるんだからね。そのおもちゃ、100均で売ってるブツだってこと。
ーミケ、今日も僕を雑に扱いやがって
「ま、執事が」「でも、ミケが」
「「笑顔になってくれるから」」

掌編
p■qω・´)
キミノセカイ
ミチノセカイ #ジャンルフリー

ココロ。
それは一人一人違う、キミのセカイ。
キミのココロにはどんなセカイが広がっているのだろう。
モノクロなセカイ。カラフルなセカイ。ファンタジーなセカイ。独白のセカイ。癒しの世界。ーーー個性的なセカイ。
ココロは、キミがキミらしくいられるセカイ。
ーーーーーキミのセカイはどうなっているのだろう。

p■qω・´)
この世界を精一杯生きろ
菜乃奈乃 #ジャンルフリー

 この世界には『今』を生きることができない人がいる。不死の病で死んでしまう人もいる。
 だけど、私は今生きている。
 隣のベッドにいた、今は、天国にいるあの人が言っていた。
「いいね、君は。治療法の見つかっている病気で。努力だけすれば、この世界を生きることができるんだから。
ねえ、今を生きることのできない人の分も精一杯生きてよ!それで天国でみんなに伝えて。この世界の美しさを。」

p■qω・´)
翠の園で。
蒼雲かぐや #ジャンルフリー

 青々とした山々と、体を揺らす樹々の間を通り、光に照らされて輝くせせらぎ。
 鳥たちは鳴き踊り、動物たちは生命を繋ぐ。
 空には、もこもこ雲が流れ、龍たちが縦横無尽に飛ぶ。
 せせらぎは川となり、湖に流れ込み海に流れ込み、水の生物を育む。
 街には車などの姿はなく、煉瓦造りの建物が人の暮らしを支える。
 地球とはまず違った、暮らしと景色に、俺はポツンと言葉を溢す。
「この世界は綺麗なんだな。」

p■qω・´)
一滴
イロハ #ジャンルフリー

ポタッ 
溢れてしまう、心のコップが
寂しさを感じるたびに溜まっていく水で
溢れてはいけない
何かが壊れてしまいそうだから
ポタッ また、一滴
私はどうすればいいのだろう

p■qω・´)
ゆきだるまの秘密
弥生 #ジャンルフリー

春がやってきた。
机の上にあるゆきだるまも溶けてしまいそう。これは、幼馴染からもらった宝物。
溶けそうになったら、いつも冷凍庫にいれる。そうして、4年たった今でもゆきだるまは健在だ。
ある、春の日。ゆきだるまが溶けてしまっていた。とてもショックで、一日中部屋に引きこもった。
机の上に残ったゆきだるまの溶けた後、いや「遥、大好きだよ!」と書かれた。
「もう、会えないのかな……冬凛(とうり)」

※ジャンル、短編・掌編などが違っていたり、載っていない場合はご報告ください
※一人一票とさせていただきます

🔰初めて参加する方へ↓
【いべじつとは📔】
いべじつ=イベント実行委員会
1月に結成された、イベントを企画・開催するグループです。
小説部やイラステーション等を中心に、いろんなイベントを奇数月に開催しています!

過去のイベント📖🎨
1月・ポプキミ総選挙
3月・ポプキミ一周年ノべル&アート
5月・しょうくん生誕祭
今月のイベント📅🎊
7月・小説部短編掌編コンテスト

現メンバー!
ゆずの葉っぱ、周、泪、yuri、刹那、紫苑、わさび
リーダーは月ごとに変わります。

泪 さん / ひみつ / 小学5年

2022.08.04 人気 !! わかる

投票期間中だよ~。みんな、ヨロシクね☆

ぴょえ&燈乃です。
「ラムネ書店」1話投稿しますっ


「ラムネ書店」これは世界のありとあらゆる本を集めた店。本を買うと、ラムネが渡される。究極のラムネ、とでも言っておこう。
 これからラムネ書店とお客さんの不思議な物語が始まる。

「おはようございます」 純恋の声が朝のお店に響く。
「おはよう。純恋ちゃん」 凪さんも挨拶をする。これが平和で緩やかな朝のはじまりだ。
「早速だけど、新しく仕入れた本の整備をお願いしてもいい?」
「わかりました」ぺこりと頭をさげて裏の倉庫へと移動する。
凪さんに貰った合鍵をポケットの中を探りまわして取り出す。琥珀色に染まった綺麗な鍵を差し込む。ガチャリとドアが開いた。大量の本の山。一つ一つ点検して分別ラックに詰めていく。中にはお客さんに届けられないものもある。心がいつもしゅんとする。
「凪さん、整備おわりました。開店まであと少しなので仕事の準備しましょ」
「おっけー」お店がもう少しでお客さんの前にくる。そう思うとわくわくが止まらなくなる。接客も楽しい。
「よしっ」 胸の手をあてて、小さくガッツをする。カラリと店の扉の文字が開店の文字に変わった。

「ラムネ書店」是非推しちゃってください~!!!
次回の2話もお楽しみに!!!

ぴょえ&燈乃  #新作!!!!連載「ラムネ書店」 #合作 #是非わかる☆おしてね~ さん / ひみつ / 中学1年

2022.08.02 読まれてるよ !! わかる

えー、ラムネがもらえるの!? 行きまーす!

はーい、SHIHOです。みんなが送ってくれた感想に、返信していきます!

【あめちゃんへ】
あめちゃん、返事ありがとう!
ポプ友うれしー!
あと、「よあここ!」(・∀・)イイね~ 私もそれで決まりだと思う!巫女伝、面白い。はぁぁぁぁぁ!?(笑)
学級戦争も面白そう!アイデアすごいね! キャラ男は、あまり募集情報みてなかったから、イメージと違ったらズバッと捨てて良いです。
羅門 守家維 (らもん すかい)
名前だけでスミマセン!(確実に捨てられそうな気が・・・)
これからよろしくね!(^^)/

【鈴音さんへ】
鈴音さん、連載終了ストップ事務所の件、ありがとうございます。あだ名もありがとう!私は、いまの神育成神学校があるから、3つぐらい掛け持ちできるかなぁ。これからよろしくお願いします!

【めいめいさんへ】
めいめいさん、感想ありがとうございます。みんなが感想を送ってくれて、うれしいです!

【つむぎ。さんへ】
つむぎ。さん、感想ありがとう!そんなに言われると~、照れるな~。でも、つむぎ。さんも、小説書くの上手~。よかったらポプ友になってください!

寝る時間来ちゃった。じゃあ、ここまでにします。みんな、ありがとう!
おやすみ(-_-)zzz……

SHIHO さん / 女性 / 小学5年

2022.08.02 注目 !! わかる

SHIHOさんから、まとめて、返信だよー!

もっと読む

こんにちは、ミライです。
短い間だったけれど、ありがとう。
感謝の気持ちを込めて書きます。

『光』
ポプラキミノベル
それは、画面の光のその奥にある光
たくさんのサイトの中に存在する
「ポプラキミノベル」をクリックすれば、
気持ちがどんどん高まっていく
つながった先は、キミノマチ
そこは、本について知れる場所
みんなが語り合える場所
私の大切な居場所
そして、私の光

私は、きっと戻ってきます。
だから、待ってて、私のことを。
またね。

ミライ さん / 女性 / 小学6年

2022.07.16 人気 !! わかる

素敵な言葉をありがとう!!

【キミノマチのみんなへ!】
『小説部、執筆応援!短編・掌編コンテスト 投票待ってます!』
目的:部員減少傾向の小説部。なので、短いお話を書くコンテストを開催!部員を増やすとともに小説部十冊目を祝う
期限:応募期間7.1~7.31 投票期間8.1~8.9 結果発表8.10~8.16
日にちは公開日ではなく投稿日になります
参加資格:名前に「#短掌コンこれに一票!」をつける
賞:短編・掌編
  ドキドキさせたで賞
  ワクワクさせた賞
  アイデ16
  優秀賞
(各編で一人ずつ)
  最優秀賞
(短編・掌編は問わない一人のみ)
審査方法:優秀賞、最優秀賞は投票
     ドキドキさせたで賞、ワクワクさせた賞、アイデア賞は審査員が決定。

〈作品〉
短編
p■qω・´)
朝顔の愛し子の君へ
蒼雲かぐや #恋愛

朝顔の愛し子の君へ

 君の笑顔が大好きでした。
 僕が病室に行くと、君はパッと笑ったね。平坦な病院生活で見つけたちいさな優しいことを教えてくれた。
 でも、私が帰ろうとすると、しゅんってしぼんでしまう。君は必死で隠してたけど、君とずっと過ごしてた僕はわかっちゃってた。
 君は今、天の国で笑っているのかな。日々の楽しみを見つけて。
 もう、その笑顔は見れない。だけど、夏になると君の笑顔を思い出すよ。朝顔のそばで。

p■qω・´)
キミに 
紫乃 #恋愛

気がついたら、キミをいつも見ていた
キミとの時間は、甘いキャンディ
一緒にいると、いつもドキドキして
この気持ちは何……
気づいた時には、遅かった
キミが遠くに離れていく
キミが、幸せならそれで…いい
でも、最後に一つ言わせてくださいーー
ーー好き

p■qω・´)
扉の先は
はるのさくら #ジャンルフリー

私は、この扉の前に立つ。扉の中から楽しそうな声がたくさん聴こえてくる。『あぁ、楽しそう…』私がここから去ろうとすると、ニュッと手が扉の中から出てきた。
『ヒッ!』私が逃げようとしたけど、その手は私をこの中に呼んでいるようだった。
『行ってみようかな…』私はこの手に導かれるように、この扉の中に入っていった。そう、『小説部』という扉の中に…

p■qω・´)
再会の彼女
ハル #恋愛

僕は平凡な高校生…とは言えない。中学のとき僕の彼女が事故で死んでからは、僕の人生モノトーンのように真っ暗だった。僕は学校の屋上で弁当を食べていた。
すると、突然、扉が開く。するとそれは女子高生だった。けどその人の顔には見覚えがあった。
なぜだか、目の前にいたのは、かつての僕の彼女だったから。僕の瞳から涙が溢れ出た。

p■qω・´)
世界で一番切なくて綺麗な涙の理由
志依瑠 #恋愛

ずっとこれからだったのに ずっとこれからだったのに
サヨウナラ と一言書いた紙を残して 貴方は行ってしまう
どうしていつもそうなの? なんでいつも人を悲しませるの?
守りたかったのに 一緒にあの場所へ帰りたかった
でも 私は知ってる
私が与えすぎたせいで 言葉を探すこともなかったことを
それでも それでも それでも
貴方から言って欲しかった
私は泣きます 偽りの自分を作り上げていたその年の分
貴方を愛していた分まで

p■qω・´)
綺羅星の如し
真季波 #恋愛

「貴方にまた逢いたい」
星、月、明かり、街灯。すべてが宝石のように、綺麗に見えるこの日。
「僕も貴女に逢いたい」
焼ける様な音と共に文字が書かれていく。それは妖精が振り撒く光のように美しく、儚かった。
「月が綺麗ですね」
彼からの文字…彼女はいつか消えてしまう文字を、涙ぐみながらよんでいる。その涙もまた、宝石の様に輝いて、落ちていった。
「星が…綺麗ですね」
シュゥ
「死んでもいいわ」
「夜明けの明星が見たいです」
これは織姫と彦星の年に一度で日本では約1300回目の世界一嬉しく、悲しく、愛おしいお話。

p■qω・´)
藍色の空
桜 八重 #ジャンルフリー

藍色の空と星
でもその空は、星は
私の事をわかってくれない
私が見えなくなるのが
わかっているのに
なら
その美しい星を、 空を
私に見せないでよ

p■qω・´)
硝子の向日葵
真子 #ジャンルフリー

 わぁぁ・・・・・・。私は思わず感動の声をあげてしまった。この硝子細工の向日葵が、あまりにも美しく見えたから。──雪のように白く、透明な硝子で覆われている、工房。入ってすぐのところにある、大きいステンドグラス「青の向日葵」が私の一番好きな作品。「ユイちゃんはこんな硝子細工が好きだなんて、変わってるね」ここに初めて来たのは一年前だけれど、いつ来ても飽きない。そう、“成仏”しても。極楽浄土の、セカイ。

p■qω・´)
君がいてくれれば。
れもねーど #恋愛

ねえ。一緒にいてもいい?
こう聞いたら君は、私を抱きしめて。
「一緒にいてくれなきゃ俺がいや」
こう言ってくれたよね。
君はふわっふわのわたがしみたいだ。
いつも私を幸せな気持ちにしてくれる。
なんて素敵な毎日なのだろう。私はこう言い切れる。
「大好き。死んでも来世で会う自信がある」
すると君は。
「俺もだ。俺にはお前しかいない」

p■qω・´)
弥生
猫 #笑える話

「新作のお菓子持ってきて」
「面白いおもちゃ持ってきて」
私は今日も執事にわがままを言う。
そして私は今日も怠惰する。
「あら、健斗。今日もミケの執事みたいね」
「ほんとだよ、母さん。僕も困っちゃうよ。でもね……」
そう僕はつぶやき、ミケに御用達のチュールとねずみのおもちゃをやる。
ーはぁ、私、知ってるんだからね。そのおもちゃ、100均で売ってるブツだってこと。
ーミケ、今日も僕を雑に扱いやがって
「ま、執事が」「でも、ミケが」
「「笑顔になってくれるから」」

掌編
p■qω・´)
キミノセカイ
ミチノセカイ #ジャンルフリー

ココロ。
それは一人一人違う、キミのセカイ。
キミのココロにはどんなセカイが広がっているのだろう。
モノクロなセカイ。カラフルなセカイ。ファンタジーなセカイ。独白のセカイ。癒しの世界。ーーー個性的なセカイ。
ココロは、キミがキミらしくいられるセカイ。
ーーーーーキミのセカイはどうなっているのだろう。

p■qω・´)
この世界を精一杯生きろ
菜乃奈乃 #ジャンルフリー

 この世界には『今』を生きることができない人がいる。不死の病で死んでしまう人もいる。
 だけど、私は今生きている。
 隣のベッドにいた、今は、天国にいるあの人が言っていた。
「いいね、君は。治療法の見つかっている病気で。努力だけすれば、この世界を生きることができるんだから。
ねえ、今を生きることのできない人の分も精一杯生きてよ!それで天国でみんなに伝えて。この世界の美しさを。」

p■qω・´)
翠の園で。
蒼雲かぐや #ジャンルフリー

 青々とした山々と、体を揺らす樹々の間を通り、光に照らされて輝くせせらぎ。
 鳥たちは鳴き踊り、動物たちは生命を繋ぐ。
 空には、もこもこ雲が流れ、龍たちが縦横無尽に飛ぶ。
 せせらぎは川となり、湖に流れ込み海に流れ込み、水の生物を育む。
 街には車などの姿はなく、煉瓦造りの建物が人の暮らしを支える。
 地球とはまず違った、暮らしと景色に、俺はポツンと言葉を溢す。
「この世界は綺麗なんだな。」

p■qω・´)
一滴
イロハ #ジャンルフリー

ポタッ 
溢れてしまう、心のコップが
寂しさを感じるたびに溜まっていく水で
溢れてはいけない
何かが壊れてしまいそうだから
ポタッ また、一滴
私はどうすればいいのだろう

p■qω・´)
ゆきだるまの秘密
弥生 #ジャンルフリー

春がやってきた。
机の上にあるゆきだるまも溶けてしまいそう。これは、幼馴染からもらった宝物。
溶けそうになったら、いつも冷凍庫にいれる。そうして、4年たった今でもゆきだるまは健在だ。
ある、春の日。ゆきだるまが溶けてしまっていた。とてもショックで、一日中部屋に引きこもった。
机の上に残ったゆきだるまの溶けた後、いや「遥、大好きだよ!」と書かれた。
「もう、会えないのかな……冬凛(とうり)」

※ジャンル、短編・掌編などが違っていたり、載っていない場合はご報告ください
※一人一票とさせていただきます

🔰初めて参加する方へ↓
【いべじつとは📔】
いべじつ=イベント実行委員会
1月に結成された、イベントを企画・開催するグループです。
小説部やイラステーション等を中心に、いろんなイベントを奇数月に開催しています!

過去のイベント📖🎨
1月・ポプキミ総選挙
3月・ポプキミ一周年ノべル&アート
5月・しょうくん生誕祭
今月のイベント📅🎊
7月・小説部短編掌編コンテスト

現メンバー!
ゆずの葉っぱ、周、泪、yuri、刹那、紫苑、わさび
リーダーは月ごとに変わります。

泪 さん / ひみつ / 小学5年

2022.08.04 人気 !! わかる

投票期間中だよ~。みんな、ヨロシクね☆

わさびです!
え、もう11冊目…?何か今回埋まるのなんでもトーク並みの速さじゃない!?
小説部も賑わってきたね~( 〃▽〃)
今日の投稿は3本立てです。

【リレ式・現在のメンバー】
終わった人には✔️がついています。

シュウカ✔️(最近来てないかも)
→ゆま✔️
→緋乃ことり✔️
→Luru✔️(最近来てないかも)
→わさび✔️
→かぐや✔️
→菜乃奈乃✔️(最近来てないかも)
→ここコットン✔️(最近来てないかも)
→松賀杏樹✔️(最近来てないかも)
→夜色夏也✔️
→ぴょえ✔️
→結✔️
→ゆずの葉っぱ✔️
→簪✔️
→ブラック・ニャー▶️次来るまでとばす
→姫ねえ
→優結(来てないけど見てるらしい)
→美彩
→燈乃(最近来てないかも)

計19人…であってるかな?ただ美彩さんはかぐやちゃんの副垢だったそうなので、彼女を引くと18人。
こうやって見ると以外と減ってなくない?って思うかもだけど、最近来てない子がけっこういる、まあ仕方ないことだけどね…(・・;)
現在のリーダの燈乃ちゃんが戻って来るまで、みんなで進めてくとしましょう。

続いて、短掌コンの投稿まとめです。
📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️で一区切り!

『キミに』 
紫乃 
#恋 
短 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気がついたら、キミをいつも見ていた
キミとの時間は、甘いキャンディ
一緒にいると、いつもドキドキして
この気持ちは何……
気づいた時には、遅かった
キミが遠くに離れていく
キミが、幸せならそれで…いい
でも、最後に一つ言わせてくださいーー
ーー好き

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

題:朝顔の愛し子の君へ
作:蒼雲かぐや
ジャンル:純愛
ーーーーーーーー
朝顔の愛し子の君へ

 君の笑顔が大好きでした。
 僕が病室に行くと、君はパッと笑ったね。平坦な病院生活で見つけたちいさな優しいことを教えてくれた。
 でも、私が帰ろうとすると、しゅんってしぼんでしまう。君は必死で隠してたけど、君とずっと過ごしてた僕はわかっちゃってた。
 君は今、天の国で笑っているのかな。日々の楽しみを見つけて。
 もう、その笑顔は見れない。だけど、夏になると君の笑顔を思い出すよ。朝顔のそばで。

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

題名:『扉の先は』作者:はるのさくら
ジャンル:ジャンルフリー
種類:短編

私は、この扉の前に立つ。扉の中から楽しそうな声がたくさん聴こえてくる。『あぁ、楽しそう…』私がここから去ろうとすると、ニュッと手が扉の中から出てきた。『ヒッ!』私が逃げようとしたけど、その手は私をこの中に呼んでいるようだった。『行ってみようかな…』私はこの手に導かれるように、この扉の中に入っていった。そう、『小説部』という扉の中に…

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

応募部門……短編   タイトル……弾けたソーダ 作者……ゆま  ジャンル……恋愛

「弾けたソーダ」---------------------------------

 僕は夏は嫌いって言ったのに、キミは好きって言ったよね。
  太陽にも負けないほど、眩しい笑顔で─
  グラスに入った満杯のソーダ。
 僕の気持ちはこのソーダみたいに溢れてしまいそうなんだ。そして口の中の、ソーダの泡みたいに弾けて消えていったんだ。
  キミが──
 空っぽのグラスに映っていたのは僕──だけ。

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

短編・掌編コンテスト(略しました。すいません。)
題 「藍色の空」
作・桜 八重
短編
#ジャンルフリー

藍色の空と星
でもその空は、星は
私の事をわかってくれない
私が見えなくなるのが
わかっているのに
なら
その美しい星を、 空を
私に見せないでよ

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

タイトル  綺羅星の如し
作者    真季波(まきば)
ジャンル  恋愛
部門    短編

「貴方にまた逢いたい」
星、月、明かり、街灯。すべてが宝石のように、綺麗に見えるこの日。
「僕も貴女に逢いたい」
焼ける様な音と共に文字が書かれていく。それは妖精が振り撒く光のように美しく、儚かった。
「月が綺麗ですね」
彼からの文字…彼女はいつか消えてしまう文字を、涙ぐみながらよんでいる。その涙もまた、宝石の様に輝いて、落ちていった。
「星が…綺麗ですね」
シュゥ
「死んでもいいわ」
「夜明けの明星が見たいです」
これは織姫と彦星の年に一度で日本では約1300回目の世界一嬉しく、悲しく、愛おしいお話。

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

題 世界で一番切なくて綺麗な涙の理由
作 志依瑠
ジャンル 恋愛?

ずっとこれからだったのに ずっとこれからだったのに
サヨウナラ と一言書いた紙を残して 貴方は行ってしまう
どうしていつもそうなの? なんでいつも人を悲しませるの?
守りたかったのに 一緒にあの場所へ帰りたかった
でも 私は知ってる
私が与えすぎたせいで 言葉を探すこともなかったことを
それでも それでも それでも
貴方から言って欲しかった
私は泣きます 偽りの自分を作り上げていたその年の分
貴方を愛していた分まで

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

部門:短編
ジャンル:恋愛
題名:再会の彼女
作者:ハル
僕は平凡な高校生…とは言えない。中学のとき僕の彼女が事故で死んでからは、僕の人生モノトーンのように真っ暗だった。僕は学校の屋上で弁当を食べていた。すると、突然、扉が開く。するとそれは女子高生だった。けどその人の顔には見覚えがあった。なぜだか、目の前にいたのは、かつての僕の彼女だったから。僕の瞳から涙が溢れ出た。

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

タイトル:『硝子の向日葵』
作者名:真子
ジャンル:ジャンルフリー
短編です。

 わぁぁ・・・・・・。私は思わず感動の声をあげてしまった。この硝子細工の向日葵が、あまりにも美しく見えたから。──雪のように白く、透明な硝子で覆われている、工房。入ってすぐのところにある、大きいステンドグラス「青の向日葵」が私の一番好きな作品。「ユイちゃんはこんな硝子細工が好きだなんて、変わってるね」ここに初めて来たのは一年前だけれど、いつ来ても飽きない。そう、“成仏”しても。極楽浄土の、セカイ。

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️

#タイトル 扉開くとき
#作者 アーム
#ジャンル こわい話
#短or掌 短編

コッコッコッ トッカカットトトッ
しんとした教室にたくさんのシャープペンシルの音が響く。授業開始前だというのに。まあ、私もその一人だ。ふいに隣にすわる友達が声をかけてきた。やめてくれ、もしも今手を止めてしまえば、私に未来はない。顔をあげようともしない私に向かって友は言う。
「今日の課題はそっちの白紙のままのプリントだけど、だいじょぶ?」
…………ガラガラガラ

📚️=📚️=📚️=📚️=📚️=📚️
(全て小説部10冊目からコピペ)
以上‼️ちょうど10作!沢山応募ありがとうございます…感激…です( T∀T)
投票はこの中からお願いします!~24日まで。
誰でも投票出来るよ~
「え、自分のありません」って方いたら#短掌コン つけてないか文字数オーバーか違反(エログロ、個人情報)です、ごめんなさい🙏
もし何も問題ないのに載ってなかったらすぐ言って下さいね。
質問∶『いべじつへ』

感想と返信いくよ!
《ふっちゃんへ》
ありがとう~‼️1人も声かけてくれないんじゃないかと思ってた、良かった(笑)
そっか、4つも連載してるもんね。
大丈夫だよ!今んとこ予約だけど、共作良いよって言ってくれただけで嬉しいので(*>∀<*)
あと、タメ口OKだよ!

他にも共作していいよって方いたら、わさびまでお願いします❗
誰でもどうぞ!

わさび@いべじつ#リレ式参加 さん / 女性 / 中学1年

2022.07.18 人気 !! わかる

まとめてくれてありがとー!

もっと読む