Loading . . .
地図

読みたい本が
見つかる

大人気シリーズ
に出会える

本を飛び出して
みんなとおしゃべり
できる掲示板

みんなの絵が
見られる
ギャラリー

キミノラジオ配信中!
いろんな動画が
見られる

書店に届いた
みんなからのお手紙が
読める

このマチのことを
もっと知りたい
キミに

自分だけの
本だなが作れる!

✒書く人集まれ!「小説部」活動中📚 30冊目

#掲示板テーマ

2023年07月28日

小説書きさんが、

どうやって書いてる? キャラクターの名前募集! うまく書くコツって?

などをトークする部活です。

 

投稿、いつもありがとう!

パート29もいっぱいだよ!?

ということで、ついにパート30に突入~!

 

※27に投稿してくれた作品(コメント)も、28に載せてるよ! ごめんね!

いつかここから、キミノベルでデビューする人もいるかな…?

 

<あらためてのお願いです!>

      小説の投稿そのものは、1日1回10行くらいまでにしてください。
編集部も更新作業で、大変になっちゃうよ💦

 

活躍中の中学生作家「ようこそ!たんぽぽ書店へ」シリーズ菅井由樹くんも応援してね!

<4巻好評発売中!>

29冊目はこちら!

みんなのコメント

編集部さんに確認よろしいでしょうか!!
ここで書いたのを再構築してコンテストに出すのはグレーでしょうか?

あす さん / 女性 / 小学5年

2023.08.10 人気 !! わかる

だいじょうぶですよ~!

神瀬さん私を入れてくれると嬉しいです。一つ年下ですが多分かけると思うのでよろしくお願いします。おへんじまってます。
私、自分で書いているのがあるのでよかったら見てください。へたくそですけど…
楽しみにお返事待っています。

華 さん / 女性 / 小学6年

2023.08.10 読まれてるよ !! わかる

よろしくねー

みんなー読んでくれてる?華だよー!「!」と「?」だらけのお話を読んでくれてありがとう。美鈴ちゃん頑張れ!「作者はのんきでいいなぁ~」美鈴
「私華も応援するから!」
よく私の話を読んでくれてる人ならわかると思うんですけど…打つのがあんまり上手ではなくて「っっ」ってなってるときありませんか?多分一投稿に一回ぐらい。あったらごめんなさい。教えてね。(なに読んでくれる人に頼ってるんだよ)ではお話を楽しんで

私、美鈴人生最大の危機です。
わかりやすく説明すると、知野君に聞きたいことがあって私がついていったらこんな部屋に連れていかれて、目の前には夫婦?がいて怖いので今逃げ出そうとしています。(簡単に説明しすぎだけど)
「え!?」
私が逃げようとして、ドアがあった方向に行くとそこにドアはなく壁があっただけだった。
さっきここにドアがあったのに…すると知野君が私の方にきて
「眠れ」って言ってきた。もしかして「契約しているならさっさと動きを止めろ」みたいなこと言ってたよね。やばいじゃん。契約ってもしかしてだけど知野君が言ったこと全部私の体が勝手に動いてするのかな。人形じゃん私。さっきのも勝手に眠くなって眠るのかな私は…
知野君の「眠れ」から約十秒後私の体には何も起きない。
「ふぇ?」私は間抜けな声を出した。これ絶対私が眠る流れじゃん。なんで眠くもならないし、気を失ったりしないんだろう。男の人が
「知野早くしろ」なんて言ってる。なんなんだろう。この人こんな感じじゃない。もっと優しい。私の頭の中に映像?が浮かび上がってきた。それは、男の人が(多分前にいる人)小さな子供と笑いあっている姿だった。小さな子のことを気にかけている。目の前の人とは程遠い様子だった。知野君は私を見てまた「眠れ」なんて言うけど私は眠くならない。なんでだろう。このうちに逃げてやろう。でも扉がない。どうしたら出れるのかな。ふとある言葉が頭の中に浮かび上がってきた。‟我美鈴が願う扉よ現れよ”なぜかこの言葉が浮かび上がってきた。今なら何でもできそう。なぜかこんな気持ちになって。私は気づかずに口にしていた。
「我美鈴が願う扉よ現れよ」すると目の前に扉が現れた。その様子を見た知野君は
「え!?」って言っていて、でもそれにかまってる暇はなかった。扉を開けようとしたとき、扉が消えた!?
「え!?」なんで扉出たじゃん。なんでよ。神様どうして私に希望を与えたんですか。私が絶望して地面に座り込んだ時に知野君が私の前まで来てひざまづく。私はびっくりした。
「お嬢様すみません。手荒な真似をしてしまいどうかお許しください。」なんて言ってくる。私がお嬢様!?どうゆうことだろう。まず今のことをまとめると私がお嬢様で目の前の人がヴァンパイアで私の婚約者ていうことかな。なんで知野君は急に私の前にひざまづいてお嬢様なんて言ったんだろう。急すぎて話が理解できない。でもまず何か行動をしないと…
まず、教えてあげるって言ってたことを教えてもらおう。全部ぶつけちゃえ。
「知野君、契約って何?婚約者の話はどうゆうこと?」とっても早口だったけど聞くことができた。周りの様子は…と思って夫婦?がいたところを見ると私の方へ歩いてきて
「姫様どうかお許しください。」って言ってきた!?さっきとフインキ全然違うけども…
「契約はできていませんでした。できるわけがありません。それと婚約者のことは忘れてください」知野君が言ってきた。できるわけがない!?どうゆうこと?
「姫様ここでお待ちください」って言ってドアを出現させ出て行った。どうすればいいの~

さて今回はここぐらいで終わらせておこうかな。
「「ここれぐらいが長いんだよ」」知野と美鈴だ
編集部の方長い話を読んでもらってありがとうございます。
これからもどんどん書いていくのでよろしくお願いします。
(長すぎると思いますが読んでくださりありがとうございました。)
皆さん感想などを送ってくれると嬉しいです。では、また。

華 さん / 女性 / 小学6年

2023.08.10 人気 !! わかる

「っっ」ってなってなかったよたぶん…

もっと読む

編集部さんに確認よろしいでしょうか!!
ここで書いたのを再構築してコンテストに出すのはグレーでしょうか?

あす さん / 女性 / 小学5年

2023.08.10 人気 !! わかる

だいじょうぶですよ~!

ども、カザマこと風間叶多です!
『月の勝者』#05 「不審者?」
な、なんで、私の名前を…!
「なんで私の名前知ってるのって顔してるね?」
なんかにこやかに笑いながらズバッと当ててくる。なんかうざい。
「な、なら聞きますが、あなたは誰ですか?なんで私の名前を知ってるいるんですか?」
「えぇっと…僕?僕は…ハザクラっていうんだ。」
…一瞬名前いう時、間が空いた気がするんだけど…。なんかあやしい…
「君の名前を何で知ってるかについては…うん、今は詳しくは、言えないね」
イマハクワシクイエナイ…は?え?はぁぁ?
「っはああああああ!?ただの不審者じゃないですか!?通報です!通報!」
せ、正義執行!!!
私がスマホをとりだして正義のおまわりさん(警察)に連絡をしようとしたその瞬間、
「おっとそれはダメだよ〜困る。君には〜その〜ついてきてほしいんだ、」
髪の長い男ーハザクラが私の腕を思いきり掴む。
「後、僕は警察、嫌いなんだよね〜」
その時、あまりよく見えなかったハザクラの顔がよく見えた。
うっわ、めっちゃ悔しいけどこの人すっごい美形…
ぱちっと目が合う。
その瞬間、私は体が硬直した。
…え?ちょっ…嘘。…全然身体が動かない…っ
「ごめんね〜優希さん」
ハザクラは申し訳なさそーな顔をしたそして、
「…ツキ。」
静かに一言、そう言った。
〜あとがき〜
テッテレー!作者の苦手な急展開〜!!()
無理です〜父さんエナドリ買ってきて〜(パシリ)
正義執行☆っつってね、一回言ってみたいね、恥ずいけど
☆ 詩羅洲丼へ
順番了解った!!(一応日本語?)
神?あれが?(あれがっていうと板日キャラが可哀想やな)…マジで?
月の勝者は急展開すぎてやばがキャパシティオーバー(日本g…)
これからよろしく!
☆桜八重へ
困っTAなぁどうする!?誰のにする!?
☆推し小説布教委員会 さん
死。(伝わらない表現)ありがとうございます…嬉死い…
以上っ文が長いので返信短めの舞!お許しを!
では!ポプ友募集!

カザマ#風間叶多 #ポプ友募集 #月の勝者 さん / 女性 / 中学1年

2023.07.28 人気 !! わかる

ハザクラ、何者……!?

ども、カザマこと風間叶多です!
多分今回も謎。次回は謎じゃないはず。…はず。

『月の勝者』#07 「説明求む!①」
音がなくなって、風景が消えて、人が変身する謎最大級の白い世界から抜け出したと思ったら、事務室のような場所にたどり着いていた。(謎)
「ただいま〜」
ハザクラは疲れきったようにそういうと
「あ、ごめん、今”外す”ね」
え?
「うあっ」
動かなかった体が急に動くようになって、落ちかけたスマホを慌てて掴む。
あぁ良かった…動いてる…携帯…。
今度こそ、と警察に連絡しようと思ったが、電波が繋がらない。
……。
「…なっなんなんですか!?!?これ!」
我に帰った私はハザクラの方を向く。
「…あ…」
(電波が無がらないことに対しての八つ当たりを含め)半分キレながら見ると、そこには人がいた。
美少女1人と美少年2人(ハザクラは除く。)…。
ひっ…知らない人っしかも美の塊の前でキレちゃったヤバい…
「…えっと…どれのこと?」
だが心底わからないというような顔をするハザクラがウザすぎてそれどころではない。
阿呆かお前は。阿呆なのか。
「ちょっとハザクラぁ!!!あんた『能力』まで使っちゃって!あんなんただの誘拐!不審者!」
「…フ、フシンシャ…」
横にいた美少女がハザクラを責めると、ハザクラがショックを受けたような顔をした。
おい私が不審者って言った時の反応と違うぞ?おい?
「どれって全部です!ここはどこ!?さっきの白い世界は!?あなた達は誰!?そこの女の子が言ってた『能力』って!?どうして私の動きが止まったの!?」
「うぉ…質問多…」
当たり前だろ!
「当たり前だよ。ハザクラは説明がなさすぎ。お前一応サポーターなんだろ、ハザクラ。」
背のちっちゃい方の美少年が言う。
…てかこの人たちも誰…
「わかった…説明する…」
ハザクラは脱力した声でそう言った。

〜あとがき〜
疲れた。(虚無)
☆MOMOへ
いえっさー(了解です)
☆宝城星蘭、桜八重へ
どうする…
共作、自分たちでつくるのが難しいっていうのもあるから、自分たちの作品のコラボとか、続編とかを一緒に書くのもアリかなと思ってるかな〜
以上!ポプ友募集。(疲れすぎてテンションがやばい…)

カザマ#風間叶多 #ポプ友募集 #月者 さん / 女性 / 中学1年

2023.08.08 人気 !! わかる

ゆっくり休んでね~。

もっと読む